赤ちゃんの爪切りにはさみ型はいつまで? クリップ型へ切り替えるタイミングは?

赤ちゃんの爪切りは、通常はさみ型からスタートしますよね。

新生児から使っているはさみタイプの爪切りって、いったいいつまで使えるの?

実際にはさみ型→クリップ型に切り替えた経験から、最適な切り替えタイミングをお伝えします!

赤ちゃん用爪切りの種類

赤ちゃん用の爪切りには、大きく分けてはさみ型とクリップ型があります。

それぞれの特徴を見ていきましょう

はさみ型

赤ちゃん用の爪切りと聞いてまずイメージするのは、はさみ型でしょう。

刃が小さくて薄く、赤ちゃんのやわらかい爪を切るのに適した設計になっています。

少しずつ切れますし、曲線に切ることもできるので、深爪させにくいのも大きな特徴です。

産まれてからしばらくは、はさみ型を使うのが安全でしょう。

クリップ型

クリップ型爪切りとは、大人が普段使う爪切りと同じ構造のものです。

ただし、ベビー用のものは大人用と比べて刃が薄く、サイズも小さいのが特徴です。

また、メーカーによっては、

  • 深爪させにくいように刃がまっすぐになっている
  • 赤ちゃんの小さな爪でも見やすいようにルーペがついている

など、少しでも安全・簡単に爪を切れるような工夫がされています。

とはいえ、爪をはさんで勢いよく切るクリップ型爪切りは、爪や指を傷めやすいのも事実です。

特に低月齢のうちは爪が非常に薄く、クリップ型爪切りで勢いよく切ると二枚爪になってしまうことも・・・。

また、爪があまりに小さいと、誤って指先の皮膚まで切ってしまう危険もあります。

クリップ型爪切りを使うのは、ある程度爪が堅くて厚くなってからにしましょう。

はさみ型→クリップ型への切り替えはいつがいい?

一般的な切り替え時期

はさみ型からクリップ型に切り替えるタイミングは、明確には決まっていません。

爪が硬くてはさみ型だと切りにくいかも・・・?

と感じたタイミングでクリップ型に切り替えればOKです。

参考までに、ピジョンのつめきりの対象年齢をみてみると、

ピジョンのベビー爪切り 対象年齢

新生児つめきりハサミ:0ヶ月~

ベビーつめきりハサミ:3ヵ月頃~

ベビーつめきり(てこ型):9ヵ月頃~

となっていますので、9ヶ月頃というのは一つの目安になりそうです。

私の体験談

私がクリップ型の爪切りを使い始めたのは、息子が生後8ヶ月のときでした。

クリップ型に切り替えた理由は、

足の親指の爪が硬くて分厚くなってきて、はさみ型爪切りでは切りにくくなったからです。

なので、いきなり全部の爪をクリップ型で切り始めたわけではなく、

 足の親指の爪:クリップ型
 それ以外の爪:引き続きハサミ型

という感じで使い分けています。

なお、まもなく10ヶ月になる今でも、この使い分けを続けています。

妻 とまと
妻 とまと

息子が成長して、クリップ型で切る爪が増えたら随時追記しますね♪

追記

息子1歳:
足の爪はすべてクリップ型で切るようになりました。
だんだん固く分厚くなってきたので。

オススメのベビー用爪切り

オススメのベビー用爪切り(はさみ型)

ピジョン ベビーつめきりハサミ

ベビー用品大手ピジョンのベビー爪切りです。

先端が丸く、小さくて薄い刃が赤ちゃんの薄くてやわらかい小さなつめにも安心です。

3本の指で支える形のハンドルは、バランスがよく安定して使えてGood。
ハンドル部は抗菌剤入り樹脂使用で衛生的です。

刃先を保護するキャップにヤスリがついてるのも嬉しいポイントです。

また、新生児専用のさらに小さいタイプもありますよ。

より薄く小さい刃で、はじめてパパママにも使いやすく設計されています。

妻 とまと
妻 とまと

私は、新生児用は買わずに最初からベビー用を使っていたわ。
買うのがもったいなくて・・・。

コンビ ベビーレーベル つめきりハサミ

こちらは、推奨年齢0ヶ月~となっていますね。

先端が丸い赤ちゃんのやわらかく小さいつめが切りやすいつめきりはさみです。

最大の特徴は、先端にいくにつれてカーブしている刃!

カーブのおかげで小さな爪も見やすく、切りすぎを防げます

ハンドルが大きめでパパにも使いやすいですよ!

貝印 ベビーツメキリハサミ

刃物製品の大手である貝印も、ベビー用爪切りを販売しています。

こちらのツメキリハサミも、刃がカーブしていて切りすぎを防げる形です。

刃物屋さんの商品だけあって切れ味はバッチリで小学生くらいまで長ーく使えそうです。

貝印も、新生児用のさらに小さなタイプを出しています。

チュチュベビー ベビーつめきり

チュチュベビーのベビーつめきりは、安全対策がとてもしっかりしてるんです。

刃先が収納できるスライド式で、キャップが不要な設計になっているため、
赤ちゃんがキャップを誤飲する危険がありません

また、大人が両手で使用しないと刃先がでないチャイルドロック仕様になっており、赤ちゃんのいたずらも防げます。

職人が1本1本丁寧に磨きあげた「関」のブランド刃を使っていて、丈夫で優れた品質です。

オススメのベビー用爪切り(クリップ型)

ピジョン ベビーつめきり

私も愛用している、ピジョンのクリップ型爪切りです。

赤ちゃんサイズの小さな刃でなので、爪の先がよく見えて安全です。

刃先が平らになっていて、深爪しにくくなっているのもポイントですね。

貝印 ベビー用ツメキリタマゴ型

コロンとしたフォルムが可愛い貝印の爪切りです。

しっかり大きなタマゴ型で、安定して握ることができます

もちろん、刃物屋さんの商品ですので、刃の切れ味はバッチリです。

エジソン くじらのつめきり ルーペ付き

あの「エジソンのお箸」で有名なエジソンブランドからは、可愛いクジラ型の爪切りが販売されています。

この爪切り最大の特徴は、刃のところにルーペが付いていること!

小さい指先もよく見えて、失敗なく爪切りができます。

(ただ、このルーペ、「ピントが合わず見にくい」「邪魔になる」など、ネガティブな評価も多いですね・・・。)

赤ちゃんの爪切りにはさみ型はいつまで? まとめ

まとめ
  • はさみ型では切りにくいと感じたら、クリップ型への切り替え時。
  • いきなり全部をはさみ型→クリップ型に切り替えるのではなく、
    切りにくくなった爪から順次切り替えればOK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です