離乳食の手作りをもっと楽に! 離乳食初期から使える和光堂のベビーフード 

毎日の離乳食作り、 全部を素材から手作りするのは大変ですよね。

特に離乳食初期は、少ししか食べないわりに下ごしらえに手間がかかることが多いです。

本記事では、離乳食作りをちょっと楽にしてくれる、和光堂のベビーフードを紹介します!

離乳食作りって、大変!

離乳食作りって、大変ですよね。

特に離乳食初期は、食べる量が少ないわりにものすごく手間がかかります。

素材を切って、柔らかくなるまで茹でて、さらにドロドロのペーストになるまですりつぶすか裏ごしして・・・

子育ての中でも、負担の大きい作業です。

そこまでしても食べてくれなかったりすると、ストレスもたまってしまいますよね。

だからといって、完全に市販ベビーフードに頼ると、食材が偏っちゃうわよね。
コストもかかるし・・・。

そこで本記事では、離乳食の手作りをぐーんと楽にしてくれる、

手作り離乳食に使える和光堂のベビーフードをご紹介します!

離乳食初期から使える! 和光堂のベビーフード

はじめての離乳食シリーズ

和光堂「はじめての離乳食」シリーズは、素材を裏ごしし、フリーズドライにした商品です。

和光堂「はじめての離乳食 」の特徴
  1. キューブ1個がひとさじ分だから、”はじめての一口”に最適。
  2. 砂糖・食塩不使用。
  3. 下ごしらえが大変な素材をラインナップ。

特徴1:キューブ1個がひとさじ分

離乳食をはじめたばかりの頃は、食べる量が非常に少ないです。

特に、はじめて与える食材は小さじ1から試すのが一般的。

この「はじめての離乳食」シリーズはキューブ1個がひとさじ分になっているので、
食べきる量だけ無駄なく使えます。

特徴2:砂糖・食塩不使用

素材の他に使われているのは、デンプンとデキストリンだけです。

デンプンはお米やじゃがいもにも含まれている成分ですね。

デキストリンは液体の食材などを粉末にする際に使われているもので、デンプンを分解し消化しやすくしたものです。
添加物ではありません。

どちらも、赤ちゃんに与えても問題のない成分です。

余計なものが入っていないので、安心して赤ちゃんに与えることができますね。

特徴3:下ごしらえが大変な素材をラインナップ

はじめての離乳食シリーズは、ラインナップも気が利いているんです。

5ヶ月から食べられる商品は、

ほうれんそう
かぼちゃ
とうもろこし
おさかな
にんじん
さつまいも

の6種類。

離乳食初期によく使われ、下ごしらえが大変な食材がそろっています

我が家では、
おさかな
ほうれんそう
とうもろこし
が大活躍でした。

白身魚とほうれん草は、ドロドロのペーストにするのが大変ですし、

とうもろこしは、皮があるので裏ごしがとっても重労働。

妻 とまと
妻 とまと

とうもろこしの裏ごしは、もう二度とやりたくないわ・・・。

手間のかかる食材の下ごしらえが省けるだけで、離乳食作りがぐっと楽になりますよ!

手作り応援シリーズ

こちらの「手作り応援」シリーズは、
お湯を注いで混ぜるだけで離乳食ができちゃうスグレモノです。

5ヶ月から使える商品のラインナップも

  • おかゆ(米がゆ・野菜がゆの2種類)
  • 野菜(小松菜のほうれんそう など3種類)
  • 魚(白身魚と緑黄色野菜 の1種類)
  • 他、スープやだしなど

と充実しています。

和光堂「手作り応援シリーズ」の特徴
  1. お湯で溶くだけの粉末タイプ。
  2. 国産の米・野菜100%使用。
  3. 使い切りサイズの個包装。

特徴1: お湯で溶くだけの粉末タイプ

素材から調理した場合、粒を残さずなめらかにするのって、かなり大変ですよね

特に離乳食をはじめたばかりの頃は、ほんの小さな粒でも嫌がって食べない赤ちゃんもいます。

この「手作り応援」シリーズは、粉末をお湯で溶くので、簡単になめらか食感の離乳食を作ることができます。

特徴2:国産の米・野菜100%使用

国産のお米・野菜を使っているのも、嬉しいポイントです。

特に、お米は国産コシヒカリを使っていて、粉末なのにしっかり甘くておいしいです。

特徴3: 使い切りサイズの個包装

使い切りサイズの個包装になっているので、衛生的に保管できるのも特徴です。

一包あたりの量が少ないので、
ほんのちょっとしか食べない離乳食初期にぴったりです。

また、食べる量が増えてきたときは、単品ではなく他も食材と組み合わせて使うこともでき、メニューのレパートリーが広がります。

公式サイトにもレシピが載っているので、ぜひ参考にしてみてください。

Amazonで買える! 便利なベビーフードセット

和光堂のベビーフードが便利なのはわかったけど、いったいどれを買えばいいのかしら?
種類が多くて迷っちゃうわ。

という方必見!

なんと、5ヶ月頃から使えるベビーフードだけを詰め込んだセットが、Amazonで買えるんです!

セット内容
  • 和光堂「はじめての離乳食」3種
  • 和光堂「手作り応援」3種
  • 和光堂「らくらくまんま そうめん」
  • キューピーベビーフード(瓶詰) 4種

本記事でご紹介したベビーフードに加えて、そうめんとキューピーの瓶詰ベビーフードがセットになっています。

汎用性が高く使いやすい物がまとまっているので、迷ったらこのセットを試してみるのが良いでしょう。

離乳食初期から使える和光堂のベビーフード まとめ

「はじめての離乳食」シリーズ

裏ごしした素材を、ひとさじ分ずつフリーズドライしたベビーフード。
下ごしらえが大変な素材をラインナップ。

「手作り応援」シリーズ

お湯で溶くだけで離乳食ができる、粉末タイプ。
使い切りサイズの個包装で衛生的。

弁理士 ばなな
弁理士 ばなな

最近は、便利なものが売られてるんだなぁ。
ただでさえ子育て中は忙しいから、毎日の離乳食作りの負担は軽いほうがいいもんね。

「全部手作りしなくちゃ」って思うと、疲れちゃうわよね。
私は、ベビーフードを使って少しでもストレスが減るなら、どんどん使えばいいと思ってるわよ。
ご紹介した和光堂のベビーフードには、どれだけお世話になったことか・・・。

妻 とまと
妻 とまと
弁理士 ばなな
弁理士 ばなな

ママが頑張りすぎてイライラしてるより、うまく手を抜いてご機嫌でいてくれるほうが、息子くんも嬉しいんじゃないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です