面倒なおむつの名前書きはスタンプで解決!!「おなまえスタンプ おむつポン」のご紹介

保育園に持っていくおむつの記名、大変ですよね。「おなまえスタンプ」でどれほど楽になるのか、実際に検証しました!

まえがき

「すべての持ち物に名前を書いてください。」

子供が保育園に入る際、必ず言われるせりふです。

すべての持ち物というのは、衣類や布団はもちろん、消耗品も含まれます。

中でも、一番大変なのがおむつ

月齢差や個人差はありますが、毎日10枚近く使うおむつのひとつひとつに記名・・・想像するだけでぞっとします。

というわけで、おむつ用の名前スタンプを迷わず購入☆★

ですが・・・

せっかくなので、手書きするのと比べてどれくらい楽になるのか、実際に比べてみました!

おなまえスタンプ おむつポン

我が家で購入したスタンプは、こちらです。

ハンコといえば、シャチハタ!

先に本体を購入し、同封のはがきまたはQRコードから印面を注文すると、一週間程度で印面が届きます。

届いた印面を本体に貼り付ければ準備完了です。

この「おなまえスタンプ おむつポン」は、スタンプ部分とスタンプ台部分を一体にして収納できるため、スタンプ台だけ無くす心配がありません。

補充用インキのみの購入も可能なので、長ーく使えます。

手書きとスタンプ、比較実験!

それでは、おなまえスタンプを使うとどれくらい楽になるのか、実際に検証してみましょう。

今回は、

  1. 1日分だけ記名する場合
  2. 1週間分まとめて記入する場合

のふたつに分けて検証しました。

1日分だけ記名する場合

まずは、1日分だけ記名する場合。

計算しやすいように、1日10枚としましょう。

これに、それぞれ手書きとスタンプで名前を書いていきます。

ちなみに、我が家のおむつはメリーズです。

手書き

条件

使用するペンは、「ゼブラ油性ペン マッキー」とする。
油性ペンのキャップを開閉する時間も含める。
匿名ブログのため、本名の代わりに「べんりし ばなな」と書くこととする。

それでは・・・よーい、スタート!

1日分のおむつ(10枚)に名前を書くのにかかった時間は

1分26秒!!

これを毎日やるとなると、

1週間で 1分26秒× 5 日間= 7分10秒 !
1か月で 7分10秒× 4 週間= 28分40秒 !!
1年間で
28分40秒×12か月= 5時間40分 !!!

なんと、1年のうち6時間近くをおむつの名前書きに費やすことになります。

ちりも積もれば・・・ですね。

では、続きまして・・・

おなまえスタンプ おむつポン

条件

スタンプを台から外す時間と元通りに片づける時間も含める。

よーい、スタート!

※ 本名の部分には、モザイクをかけています。

1日分のおむつ(10枚)にスタンプするのにかかった時間は

なんと、21秒!!

手書きのおよそ4分の1でした!

1週間で 21秒× 5 日間= 1分50秒 !!
1か月で
1分50秒× 4 週間= 7分20秒 !!
1年間で
7分20秒×12か月= 1時間28分 !!!

1年間で比べると、5時間44分 → 1時間28分 の大幅短縮になりました。

スタンプを使うことで負担がかなり軽くなるのが明白ですよね。

まとめて1週間分記名する場合

続きまして、1週間分のおむつにまとめて記名する場合です。

我が家を含め、共働き家庭では、週末にまとめて記入するケースが多いでしょう。

というわけで、どーん!!

1日10枚×5日分、計50枚のおむつで比べてみました。

手書き

50枚手書き・・・気合いが必要ですね。

それでは、よーい、スタート!!

1週間分のおむつ(50枚)に名前を書くのにかかった時間は

7分20秒!!

妻 とまと

あぁ、腕が攣りそう・・・

これを毎週やると、

1か月で 7分20秒× 4 週間= 29分20秒 !!
1年間で
29分20秒×12か月= 5時間52分 !!!

一日分だけの場合とほぼ同じですね。
やはり、 1年のうち6時間近くをおむつの名前書きに費やすことになります。

では、1週間分まとめてスタンプする場合はどうでしょうか?

おなまえスタンプ おむつポン

1週間分のおむつ(50枚)にスタンプするのにかかった時間は

1分15秒 !!

手書きのおよそ6分の1!

1か月で 1分15秒× 4 週間= 5分00秒 !!
1年間で
5分00秒×12か月= 1時間 !!!

なんと、1年間で比べると5時間52分 → 1時間ジャスト に短縮できる計算になります。
およそ5時間の節約ですね!

スタンプは、台から外したり元通り片づけたりするのに少し時間がかかるので、
たくさんまとめて押したほうが1枚当たりの時間は短くなるようです。

結論:おむつ用おなまえスタンプは買ったほうがいい

今回の結果をまとめると、おむつへの名前書きにかかる時間は

1日分ずつ名前を書く場合

1日で (手書き) 1分26秒 →(スタンプ)21秒
1週間で(手書き) 7分10秒 →(スタンプ)1分50秒
1か月で(手書き)
28分40秒 →(スタンプ)7分20秒
1年間で(手書き)5時間44分
→(スタンプ)1時間28分

1週間分まとめて名前を書く場合

1週間で(手書き) 7分20秒 →(スタンプ)1分15秒
1か月で(手書き)
29分20秒 →(スタンプ)5分
1年間で(手書き)5時間52分
→(スタンプ)1時間

スタンプを使ったほうが圧倒的に早いことは明白ですね。

4月から保育園は始まるご家庭は、是非お名前スタンプの購入をご検討ください!

最後になりましたが・・・

今回の実験で生産された、「べんりし ばなな」と書かれたおむつ60枚は・・・

息子に頑張って消費してもらいましょう。

息子よ、ごめん!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です