「手作りマスク」の作り方

どこの薬局に行っても「マスク」が品切れ状態。そんなときは、自分で作るしかない!!こんかいは、マスクの作り方を簡単解説します!!

はじめに

妻 とまと
妻 とまと

薬局を5軒もはしごしたのに、全然マスクがないじゃない!!

会社でマスクを発注しても「納期未定」としか返事がないよ・・・
その上、通勤時にはマスクをつけろと言われているし・・・

弁理士 ばなな
弁理士 ばなな

そうなのです、スーパー、薬局、コンビニ、ホームセンター・・・どこに行ってもマスクが売り切れ。

 ウイルスの予防にマスクは有効ではないと知っているけれど、マスクをつけていない人はバイ菌を見るような目で見られるし・・・。

ということで、今回はマスクを作る方法を調べてみました

N95やDS3には及びませんし、不織布でできた花粉症マスクよりも目は粗いかもですが、無いよりはましでしょう。

ご参考になれば幸いです。

キッチンペーパーでマスクを作る方法

 マスクを作る方法として、裁縫が思い浮かぶと思いますが、できる人は限られますよね。

 キッチンペーパーでマスクを作るのはいかがでしょうか? 

 「正気か!?」と思われるかもしれませんが、今は非常事態ですからこの方法も有りでしょう。以下のサイトで、キッチンペーパーマスクについて詳しく説明されています。

弁理士 ばなな
弁理士 ばなな

私が一から説明するよりも、素晴らしいサイトがありましたのでご紹介させていただきます。
(サボってるわけではないですm(_ _)m)

>>>警視庁「キッチンペーパーで簡易マスク」

>>>NHK「つくってまもろう キッチンペーパーで簡易マスクをつくろう」

 是非、作ってみてはいかがでしょうか?

我が家でも作ってみましたよ。お試しあれ。

裁縫で布マスクを作る方法

 他にも布でマスクを作製する方法があります。

 人のブログの宣伝になってしまうのですが、 https://book.nunocoto-fabric.comさんのサイトが非常に良くまとまっています「 20分で完成!立体マスクの作り方」です。

【無料型紙あり】20分で完成!立体マスクの作り方
https://book.nunocoto-fabric.com/15460

 一部抜粋して書かせていただきますが、

手作り立体マスク(大人用)の材料

※仕上がり寸法:タテ12cm×ヨコ24cm

■各パーツのカットサイズ

用尺:(表布)タテ15cm×ヨコ35cm
     (裏布)タテ15cm×ヨコ30cm

・表布:型紙通りにカットした布を1枚ずつ
・裏布:型紙通りにカットした布を布を1枚ずつ※
・マスク用ゴム:25cm程度を2本
※表生地は「オックス」、裏地は「白い布(ダブルガーゼ)」を使用

 型紙も公開されています。下の型紙にそって布を切り取り、裁縫するだけです。

 裁縫のできない私には難しいですが、日頃から裁縫を趣味や仕事でやられている方なら非常に簡単に作れるのではないでしょうか。

以下に、手順をリスト化しました。

  1. 型紙に合わせて布をカットする
  2. 表布同士・裏布同士を縫い合わせる
  3. 表布と裏布を縫い合わせる
  4. ゴム通し口を作る
  5. ひもを通す
  6. マスクの完成!!!

いかがでしょうか。裁縫が得意な方はお試しあれ。

また、いろいろな方がマスクの作り方を動画でアップしているようです。動画のまねをしながら作れるので参考になると思います。

参考動画を張っておきます。

さいごに

 いかがでしたでしょうか? 薬局でマスクが手に入らない昨今、自分でマスクを作るという方法を試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です